6月に入り気温がも上がってきて薄着の季節がやってきました。
薄着になるとより一層気になるのがワキやひざ下などのムダ毛です。
電車に乗ると色々な脱毛サロンの広告がすごいですが、自分で脱毛したいという人もいるはずです。

  • 脱毛サロンに通う時間がない
  • 繁盛期の脱毛サロンは予約が取れない
  • ムダ毛処理を他人にやってもらうのが恥ずかしい
  • 自分でやった方が安く済みそう

理由としてはこんなところでしょうか。

まず料金についてですが、脱毛するのはワキだけでいいというような場合には脱毛サロンが一番安く済むこともあります。
今もやっているかは知りませんが、ミュゼプラチナムなどの大手脱毛サロンはワキ脱毛の激安キャンペーンをやっていることが多いです。
しかも安い上に「納得いくまで何度でも通えます」というようなキャンペーンです。
こういったキャンペーンを利用すれば自分で脱毛するよりもはるかに安くすみます。

料金以外の理由で自分で脱毛したいと考えているなら、家庭用脱毛器のケノンという商品を使うことをおすすめします。
はっきり言ってかなり人気があって評判もいい商品です。
レーザー式よりも照射範囲の広いフラッシュ式と呼ばれる方式の脱毛器です。
カートリッジだけはある一定回数使用後に新しいものに交換する必要がありますが、本体は壊れない限りずっと使えます。
ケノンは脱毛サロンでやってもらうのに近い仕上がりが期待できます。
自分の都合に合わせて自分のペースで使用できますし、家族みんなで併用することもできるのでとても便利です。
他にも自分で脱毛する方法にはブラジリアンワックスなどがあると思いますが、ケノンを使うことをおすすめします。

参考サイト
脱毛 自分で